イベント

STUDIO x 『近もく会』Workshop

10月26日、近畿大学にてSTUDIOワークショップを開催いたしました!

Maaya Rida

10月26日、近畿大学にてSTUDIOワークショップを開催いたしました!
この度、近畿大学で開催されているもくもく会、通称『近もく会』にデザイナーとして参加している山本 拓弥さんに「ぜひ一緒にワークショップを開催してほしい」とお声をかけていただき、近畿大学内のスペースをお借りしてワークショップを開催することになりました。

今回は学生と一般の方を募集し、合計20名くらいの方に参加していただきました。

まず初めに軽くあいさつをし、山本 拓弥さんから『近もく会』の紹介や活動内容、今後の目標などをご紹介していただきました。

その後、STUDIOコミュニティーマネージャーのマアヤが今回のワークショップの目的やスケジュールを説明し、代表の石井がSTUDIOの紹介と特徴を皆さんに解説しました。

ボックスレイアウトの紹介

STUDIOの紹介後は、マアヤによるワークショップが開始。 まずは皆さんにSTUDIOが採用しているレイアウト手法でもある「ボックスレイアウト」の概念を理解してもらうため、簡単なカードスタイルをエディタの説明をしながら作成しました。

カードスタイルを作成し、軽くSTUDIOの操作が掴めたところで、今度はデモサイトを見本に一から皆さんと一緒にサイトを作成していきます。

デモサイトを見本に1からサイト作成

今回はベーシックな機能を使ったデモサイトを用意し、まずはエディタの右パネル(レイヤーパネル)を見せながらWebサイトの構成や、レイアウト方法など解説。

そしてデモサイトを元に基本的な使い方をレクチャーしながら、一緒にサイト作成を開始。実際にSTUDIOを使いながら、いろいろな機能の解説をしていきました。

途中でつまずいた学生さんには積極的に手を上げてもらい、ヘルプのスタッフが直接教え、詰まることがないようにワークショップを進めていきました。

そして無事、ワークショップが終了! ワークショップ終了後もたくさんの方が声をかけてきてくださり、STUDIOを使っている上での悩みや、今後の追加してほしい機能など、色んな声が聞けてとても楽しく交流できました。

後日いただいたワークショップのアンケート結果では、
「1人でも作れる自信がついた!」
「こんなに簡単にカッコいいWEBサイトが作れるなんて驚きました!とても楽しかったです!」
など、とても嬉しいフィードバックをいただき、STUDIOスタッフのモチベーションが上がりました!

今後も色んな大学でのワークショップ開催があるので、いただいたフィードバックを大事にし、ワークショップを随時改善しながら多くの学生さんがSTUDIOを使いこなせるようになってほしいなと思っています!

大学・企業でのワークショップご希望の方は以下のアドレスにて気軽にご連絡ください;

デザインから公開まで、コーディングなしで完結。
STUDIOを無料で始める ⇒https://studio.design/ja/