ニュース

『STUDIO OPEN 2019』イベントレポート

STUDIO設立3周年を記念し、STUDIO初となるユーザーミートアップ「STUDIO OPEN 2019」を開催しました!

Maaya Rida

4月19日、STUDIO設立3周年を記念し、STUDIO初となるユーザーミートアップ「STUDIO OPEN 2019」を開催しました!

3周年を迎えられた感謝を込めて、ユーザーと一緒に楽しんで交流する場を作りたく、今回ミートアップ開催を決めました。 ありがたい事に、設立当初では想像できなかった程の反響をいただき、沢山の方に支えられているからこそのSTUDIOです。

4月1日にまずSlackコミュニティにてイベント情報を公開し、そして次の日に一般公開して参加者募集開始! 定員60名の募集がありがたいことにわずか1週間で埋まり、キャンセル待ちをご希望な方が出るほど!

どんなコンテンツを入れたらSTUDIOをもっと知ってもらえるか、皆が楽しんでいただけれるか。 そんなことばかりを考えながら、何回も話し合ったり、試行錯誤したりしながら、イベント準備を行いました。

そしていよいよイベント当日! 定員60名が最終的には招待客も含め最終的には85名になりました。笑

当日は参加者用に、豪華なケータリングと飲み放題のドリンクバーを用意。

会場内はSTUDIOで作成されたWebサイトを紹介したギャラリーで囲み、皆さんがSTUDIOへのメッセージが書けるメッセージコーナーも用意しました。

参加者やゲストの方が着々と到着し、 開始時間の19:30になったところで、司会進行のマアヤより挨拶と乾杯でイベントがスタート!

そのあとは、軽くイベントのスケジュールを説明し、初の一般公開となるSTUDIO公式アンバサダーの発表しました。 STUDIO公式アンバサダーとは、STUDIOのコアユーザーから何名が選抜し、アンバサダーとして自身のワークショップを開催したら、自身のプラットフォームでSTUDIOをPRしてくれる方たちです。 STUDIOの新たな挑戦でもあるので、アンバサダーの方と一緒にこのプログラムを作り上げていけたらと思っています。 今回は初期アンバサダーたちに自己紹介をしてもらい自身をアピールしてもらいました。

公式アンバサダーに関してましては、近々アンバサダーページを公開しますので、興味ある方はそちらをご覧ください。

アンバサダー発表を終えたら、少しの交流タイムをはさみ、次は皆さんお待ちかねの新機能発表セッション!

まずは代表の石井より、今までのSTUDIOの推移を話してもらい、そして今後予定している新規機能の発表をしてもらいました。

今回発表した新機能はこちらになります;

1. Domain Connecting - カナダのドメインプロバイダー「hover」とのパートナーシップ連携!

「hover」でドメインを購入した場合は、1クリックでSTUDIOとの接続を完了することが可能になります!面倒なDNS設定などは必要ありません。 さらに、STUDIO経由でドメインを購入すると全ドメインが10%OFFになります。 そして、Publishプランにアップグレードした方は、「.com」ドメインが50%OFF、「.design」ドメインが無料になります! さらに、当日イベントに参加された方には「.design」ドメインが無料になるクーポンをプレゼントしました!

2. Beautiful Typography - モリサワが提供するWebフォントサービス「TypeSquare」を正式導入

新たに500種類以上の書体が利用可能になり、モリサワを代表するフォント「リュウミン」や「黎ミン」、「新ゴ」などのフォントが自由にSTUDIO上で使えるようになります。 さらに今回のタイミングで縦書きにも対応しました!

実際にSTUDIOでモリサワフォントを使って作成したWebサイトのデザインを紹介。フリーランスデザイナーの神園さんデザインしてくれたテンプレートや、高校生デザイナーKUDOさんがデザインしてくれたサイトを紹介しました。

そしてTypeSquare導入に協力していただいた、モリサワの吉野さんに「モリサワフォントとTypeSquareについて」の説明をしていただきました。モリサワフォントの歴史や、実際のフォントが出来上がるまでの工程など、とても勉強になる話をしてもらい、参加者の皆さんも真剣に聞き入っていました。

3. Design with Real Data

次の新機能は、CPOの甲斐がデモをおこないながら発表。

リストコンポーネント発表 !

データによるデザインの最初の機能として、「リストコンポーネント」が発表されました。 最適なUIを突き詰めた結果「ショートカットキーの連打」というシンプルな操作でボックスの繰り返し機能が実現できました。 今後のAPI接続やCMSに繋がるとても重要な機能です。

API連携・noteのRSS埋め込みに対応!

外部データとの連携として、「API・RSS」機能が発表されました。 会場を貸していただいた株式会社ピースオブケイクの「note」のRSSを表示するというデモがリアルタイムで行われました。noteのデータがエディター上に表示され、更にnoteを更新するとSTUDIOのサイトが更新された時には会場から歓声が上がりました!

これらの機能は5月リリースの予定です。

CMS機能!?

沢山の方から要望があるCMS機能ですが、こちらは今開発を進めていて、今年夏にリリース出来るかもしれないとのことです!

大盛り上がりだった新機能発表会の後は、20分ほどの交流タイム。 色んな業種や職業の方が来てくださり、皆さんのことを知りながら直接STUDIOの感想などを聞けました。皆さんから感謝のお言葉をもらうことができ、本当に心が温まりました。

あっという間の交流タイムも終わり、次は豪華ゲストをお招きして 「Case Studyインタビュー」 セッションです。

今回のゲストは、

  • noteの佐賀野さん
  • Designshipの白鳥さん
  • HERPのオオカワラさん
  • Cocoda!のカイさん

自己紹介をかねて、皆さんがSTUDIOで作成してくれたサイトを紹介し、 STUDIOを使ってみた感想、周りの反響、良かった点、どんな人におすすめしたいか?など雑談形式で色んな質問をお聞きしました。

Case Studyインタビューも楽しく終わり、次の「Founders Talk Interview ~ 創業者に何でも聞いちゃおうトーク~」まで、再度交流タイム。

「創業者に何でも聞いちゃおうトーク」では、会場にQRコードを用意してその場で質問を募集! 質問が採用された方には、限定のSTUDIOの解説本をプレゼントということもあり、皆さん交流タイム中に沢山の質問を投稿していました。

そして最後のセッション 「Founders Talk Interview-創業者に何でも聞いちゃおうトーク」 がスタート! 司会はSTUDIO公式アンバサダーでもあるハルカナさんに行ってもらい、代表の石井とCPOの甲斐をゲストにインタビュー。

STUDIOが生まれたきっかけ、経緯、設立時のビジョン、今後の目標などを語ってもらいました。 そしてユーザー質問タイムでは、 「STUDIOを立ち上げられてから今まで、1番の壁は何でしたか?」 「STUDIO社内では、スタジオなのかステュディオなのか、どっちの感じで話しますか?」 「クローズドな環境はできますか? 」 「iPad版欲しい!」 といった質問や、要望に答えてもらいました。

その後も皆さん欲しい機能を、ガンガンその場で言ってリクエストしていました。笑

無事セッションも終わり、最後に参加者皆さんと集合写真。 イベント終了後も皆さん名残惜しい感じで、「楽しかったです!」「またイベント開催してください!」など沢山の嬉しい言葉をいただきました。

イベントを終えて、 そしてイベントのハッシュタグ( #STUDIOOPEN2019 )を見返して、 改めてユーザーのSTUDIO愛を感じ、沢山の人に応援してもらっているだなととても感動しました。 きっと参加者の皆さんにも私たちのユーザーへの愛を感じでもらえたと思います。

開催まではとても不安で大変でしたが、STUDIOスタッフにとって忘れない貴重なイベントになりました!皆さん参加していただき、ありがとうございました!!!

STUDIOはこれからもパワフルに、皆さんと一緒に、進化していきます!

これからも変わらずの応援宜しくお願いします。